自殺対策人材育成研修

2018.10.06 Saturday 09:41
0

     

    10月4日は清州保健所の「自殺対策人材育成研修」の講師を務めてきました。

     


     

     

    ちなみに平成29年の自殺者は21681人と、一時の3万人よりは減ってきたが、それでもかなりの数です。

     

    その原因、動機は下記の通り。

     

    家庭 3179(夫婦816)
    健康 10778(身体3408 うつ4278 統合失調症1065 
           その他精神1306)
    経済 3464(生活苦998)
    仕事 1991(人間関係481 仕事疲れ566)
    男女 968
    学校 329
    その他 1172(孤独450)

    (引用資料 「平成29年中における自殺の状況」厚生労働省自殺対策推進室 警察庁生活安全局生活安全企画課)

     

    ( )内の数字に注目していただくと、勘の良い人ならすぐ気付くと思いますが、精神面の問題がかなりのウェイトを占めていることがわかります。

     

    例えば健康問題が原因で自殺した人は10778人ですが、身体問題が原因の人は3408人で約3分の1。逆に精神の問題が約3分の2を占めています。

     

    つまり、心の問題や家庭の問題、そして人間関係や孤独という、僕が仕事で関わっている問題が、1万数千人の自殺の原因だと言えます。

     

    1万数千人といっても実感がわかないかもしれませんが、2016年度の乳がんの死亡数が1万4千人ということからも、その大きさがわかりますね。

     

     

     

     

    ベルコスモ・カウンセリングはNPO日本次世代育成支援協会と共同でカウンセラー講座を開いています。↓

     

    category:- | by:WASHIcomments(0)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2018.12.14 Friday 09:41
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      Selected entry
      Archives
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM